「ひろしま住まいづくりコンクール」は,優れた住まいづくりを表彰し,住まいづくりの見本・参考事例として広く紹介することにより,本県の住環境のさらなる向上と住宅産業の活性化に寄与することを目的として,広島県と「ひろしま住まいづくり支援ネットワーク」の主催で平成22年度から開催されています。

8回目となった今回は42作品の応募があり,広島県知事賞1点をはじめとした15点が受賞作品に選ばれました。

 

審査結果はこちらをご覧ください!